フラワーアレンジメントのトレンドギャラリー

HOME | 教室情報&地図 | サイトマップ

フラワーアレンジメントスクール トップ > 作品ギャラリー
 
  作品ギャラリー
 
 


▲グランブルーがシック&ゴージャスなパリプリブーケ。マフのように羽根をぐるりとあしらい、ブルーのオーナメントを散らしています。

 

江口美貴の提案するパリの花装飾
パリプリ プリザーブドフラワー

 
今回は夏におすすめの花材プリザーブドフラワーを使ったアレンジメントをご紹介します。プリザーブドフラワーは生花のように瑞々しく柔らかな質感、鮮やかな発色が魅力です。6月から8月にかけて、花にとって大変な季節ですが、プリザを使って爽やかなアレンジを暮らしの中に取り入れましょう。色のバリエーションが豊富なプリザだからこそカラーコンビネーションもひときわ重要に。江口美貴ならではの、パリスタイルの色使いやデザインアイデアを、ぜひご参考に!!
 
 

江口美貴のアーティストブック「パリモードの花 昼と夜」
好評発売中!!



角川マガジンズ刊行『花時間フラワーアーティストシリーズVol.20』(定価1300円)
全国有名書店にてお買い求めください。

 
 

             
       
             
  ▲プリザならではのブルーパープルのグラデーションが涼やかな夏のテーブルフラワー。キャンドルや食器もブルートーンでコーディネートして。   ▲グリーンの花器はレジン製。ドライのトクサを編みこんだベースに補色の紫のプリザを添えて。ワイヤーにビーズ玉を通したガーランドがアクセント。   ▲ピンクのレジンの皿から浮かび上がるような鮮やかなバラ。同色のスケルトンリーフをレースのように敷き詰めて。アンティークのブローチがポイント。  
             
     
 
 

▲ブルーとパープルに赤紫のカーネーションのプリザをミックス。グラデーションに深みが加わります。ガラスのオーナメントや羽根使いでよりパリスタイルらしく。

 

▲グリーンとイエローの原色のコントラスが絶妙。花材と同色のスケルトンリーフを添えてシンプルにまとめることにより一層モダンなアレンジになります。

  ▲グレイッシュピンクとフージャンピンクのペアキャンドル。カルトナージュ風に仕上げた花器に大輪のバラをあしらいオーナメントをたっぷり添えて。  
             
2013winter>>
 
Back number
2006Winter>> 2007Spring>> 2007Summer>> 2007Autumn>> 
2008Spring>> 2008Winter>> 2009Spring>> 2009Early Summer>>
2009PariPre>> 2009Summer>> 2009Autumn>> 2009Winter>>
2010Spring>> 2010Autum>> 2010Winter>>
2011Spring>> 2011Summer>>2011Winter>>
2012Autum>> 2012Winter>>
2013Spring>> 2013Summer>> 2013winter>>
 
フラワーアレンジ教室 フラワーアレンジ教室
         
 
資料請求
説明会・体験レッスン
お問合せ
 
  Copyright © 2009 blumen CO.,LTD. All Rights Reserved.